仮想通貨の種類別リスクと特徴

menu
メイン画像

危険な仮想通貨にご用心!リスクを避けるべき仮想通貨(暗号通貨)とは何かを知ろう!

チェック画像多数ある仮想通貨は2つに分けられる!

仮想通貨はビットコインとアルトコインの2種類に分けられます。アルトコインにはリスクがある通貨もあるのです。

チェック画像仮想通貨のおいしい話には注意しよう!

未発表の仮想通貨や、有名な人の名前を出して投資をさせ、お金を持ち逃げする悪質な業者や詐欺師がいるので注意が必要です。

チェック画像取引所があっても損する可能性がある

仮想通貨の取引所があっても信頼できるとはいえません。また、マルチ商法のように、紹介すれば報酬が入るシステムを取り入れている仮想通貨はリスクが伴う可能性があります。

仮想通貨は増え続けており、細かいモノを入れれば数百種類ととても多いですが、大きく分けると、以下の2種類に分けられます。

・ビットコイン
・アルトコイン

ビットコインは仮想通貨の中でも市場価値が一番高く、法定通貨のように商品の決算ができるようになりました。
アルトコインはビットコイン以外の仮想通貨を指します。市場価値は様々で、ICOプロジェクトの取引で使用されていますが、ビットコインほどの信用はありません。しかし、価値がある程度上昇したビットコインに比べ、アルトコインの方が今後の伸び率が期待されているのです。
アルトコインはあちこちで話題を呼んでいますが、それに便乗するように怪しい仮想通貨や投資の話が出回っています。どのようなリスクがあるか、参考例をご紹介しましょう。

・未開発のアルトコインに投資させる
「天才数学者が発行したコインで絶対価値があがる!」など嘘をつき、言葉巧みにお金をだまし取ります。また、実際に開発して取引所まで作り投資をさせるも、売り買いが成立しないまま市場が閉じてしまい、投資家に大損をさせる方法もあります。

・ただのポイントを仮想通貨と偽る
仮想通貨には現物がないため、ポイントカードなどに貯まるポイントを仮想通貨といいお金をださせる方法です。

・マルチ商法やねずみ講を行う
実際の仮想通貨の名前や情報を使い、投資の話を持ち掛けて、実際に投資をせずにお金を集める方法です。集めたお金は、少しずつ配当金として還元していきますが、実際に投資をしていないので負債が増えていき、そのうち配当金は支払われなくなります。業者はそのまま連絡が取れなくなり、元金も取り戻せないままになってしまうのです。

仮想通貨取引はとても注目が集まる市場ですが、盛り上がっている場所には悪い業者も集まります。健全な取引をするには、どこの業者を利用すべきかご紹介しましょう。

安全・安心に仮想通貨取引をするのにおすすめの交換所5選!

GMOコインのサムネイル画像

特徴

GMOインターネットグループで、関東財務局長第6号に登録されている「GMOコイン」は、想定通りの価格で売買できる販売所です。長年の金融サービスノウハウを取り入れた、スマホアプリ「ビットレ君」でスマートフォンでもスムーズな取引を行えます。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・東証一部上場のGMOインターネットグループだから安心!
・金融ADR制度で、トラブルを裁判以外の方法で公平に解決可能!
・日本円の即時入金・出金が無料で利用できる

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
bitFlyerのサムネイル画像

特徴

仮想通貨交換事業者の関東財務局長第3号に登録されている「bitFlyer」は、JBAにも登録されており、安心・安全に取引できる業者です。株主にも日本の大手投資会社がいて、大きな信頼を得ていることがわかります。FacebookやGoogle、Yahoo!IDなどで簡単にアカウント作成することができます。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・DigiCert次世代暗号で最高のセキュリティ
・bitWireを使えば最短1秒で送金
・レバレッジ取引も可能!

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
・毎月一定金額を積み立てられる「Zaifコイン積立」のサムネイル画像

特徴

近畿財務局長第2号に登録されているテックビューロ株式会社の「Zaif」は、手数料が安く、ビットコイン以外のアルトコインも取引所で売買できます。USB型ハードウェアウォレット「レジャー・ナノ」を取り入れており、利便性の高いセキュリティを実現しています。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・「Zaica」でスムーズに仮想通貨の取引が可能!
・毎月一定金額を積み立てられる「Zaifコイン積立」
・ソーシャルチップでTwitterユーザーに簡単送金

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
coincheckのサムネイル画像

特徴

日本国内で仮想通貨が、安心・安全に発展するための団体「一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)」に所属している「coincheck」。JBAには日本の大手企業もサポートしており、発展とともに投資家がより安全に取引できる環境を整えてくれるでしょう。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・2段階認証など堅牢なセキュリティで仮想通貨を守る!
・見やすく取引しやすいサイトデザイン
・12種類とアルトコインが豊富に用意!

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら
QUOINEXのサムネイル画像

特徴

仮想通貨交換事業者の登録第1号の「QUOINEX」は、アジア最大級の取引所として知られています。取り扱っているアルトコインは、ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュと、市場価値が高く仮想通貨の中でも信頼が高い3種類を取りそろえています。

使いやすさ
掲載情報量
総合評価

総評

・サポート体制はメールだけでなくLINEも対応
・通貨ペアは業界最多の22種類
・業界最狭スプレッド

公式サイトはこちら 詳細ページはこちら

これには投資するな!危険な仮想通貨について知っておこう!

チェック画像政府関連から警告が出ていないか?

詐欺の疑いがある仮想通貨は、開発された国や日本の政府が注意勧告をだします。

チェック画像仮想通貨交換所は認可を受けているか?

金融庁は仮想通貨交換業者に認可を与えています。信頼度の高い業者は認可を受けているので、確認をしましょう。

チェック画像おいしい話ではないか?

仮想通貨取引で必ず儲かるような話は詐欺の疑いが高いので注意が必要です。

危険な仮想通貨の種類と気を付けるポイントとは!?

トップサムネイル画像仮想通貨は新しいアルトコインが続々と登場しており、「ビットコインのように価格が上昇する通貨があるのでは!?」と投資家から注目を集めています。しかし、なかには怪しい仮想通貨もあるので、事前に知識をつけてリスクを避けなければいけません。いくつか投資を避けるべき仮想通貨をご紹介しましょう。

・クローバーコイン
購入や紹介で一定割合の仮想通貨を得られるアルトコインです。日本人が普及させるためのセミナーを行っていますが、国税庁などから目を付けられており、危険度が高いと考えられている通貨です。

・ノアコイン
フィリピンと日本で流通しており、フィリピンの貧困層を救うプロジェクトに活用されるアルトコインですが、フィリピン大使館から警告が出ています。インターネット上でも詐欺通貨なのでは?とウワサが飛び交っているので、注意が必要です。

・その他新規コイン
新規発行されるアルトコインは未知のものが多いです。そのため、公開はして取引を開始してもすぐに取引所が閉まってしまう可能性もあります。投資をする場合は、慎重にアルトコインを調べ、選ぶようにしましょう。

以上のように、リスクがある仮想通貨は政府やインターネット上で騒がれる場合があります。しかし、なかには怪しいといわれながらも、ADA(エイダ)コインのように上場をして信頼を得るコインになる可能性もあります。次に、仮想通貨のリスクがないか見分けるポイントについてご紹介しましょう。

・登録事業所以外の業者が扱っている
金融庁では仮想通貨を取り扱う業者に、仮想通貨交換業の登録を義務付けています。2018年1月時点で、関東財務局と近畿財務局の2か所で認可が行われており、16業者が登録されています。金融庁が登録した業者は、「仮想通貨交換業者登録一覧」で確認することができます。

・「金融庁が推奨する」や「儲かる」といった宣伝文句に乗らない
金融庁など政府の機関が特定の通貨を推奨することはありません。また、値上がりの保障は違法行為となるため、話をうのみにするのはやめましょう。
おいしい話が記載されている記事などを見かけても、その通貨や投資の話には飛びつかない方がリスクを回避できます。

・HIYP(ハイプ)には手を出さない
HIYPはマルチ商法の手法で、紹介する人数が多いほど自分への配当金が増えるシステムを採用しています。また、他のマルチ商法と比べ、一人でアカウントを複数作れ、報酬ももらえるので、儲かる話と信じる人もいますが、詐欺であることも多いので関わらないのが良いでしょう。

仮想通貨は発展途上の分野です。そのため、政府に登録しており、信用が高い交換所が取り扱っている仮想通貨に投資するのが良いでしょう。

仮想通貨には、クローバーコインやノアコインのように、国や政府が警告を出しているものは危険です。また、政府が認めていない取引所で扱う通貨やおいしい話にも警戒をしましょう。

仮想通貨取引を行うなら「GMOコイン」で安心取引

チェックボタン画像仮想通貨交換業の認可がある

チェックボタン画像信頼が高い5つの仮想通貨

チェックボタン画像東証一部上場のGMOインターネットグループ

GMOコインは日本で2番目に大きな取引所で、仮想通貨交換業の登録も済ましてある取引所です。仮想通貨は以下の5種類を扱っています。

・ビットコイン(BTC)
市場価値が1番大きい仮想通貨です。2017年には1BTC辺り200万円以上となり、民間企業での決算にも使えるようになりました。仮想通貨では最も信頼できる通貨といっても良いでしょう。

・イーサリアム(ETH)
市場価値が3番目に大きい仮想通貨です。(2018年1月時点)ICOプロジェクトにも多く使用されており、取引も活発に行われているので、安心して扱える通貨です。

・ビットコインキャッシュ(BCH)
ビットコインの取引スピード低下が問題視されたとき、新たに作られた通貨です。取引量が増えても対応できるブロック数を保持しており、市場価値も4位(2018年1月時点)と高く、今後も期待されているアルトコインです。

・ライトコイン/リップル
どちらも市場価値が高く、今後のアルトコインで注目されている仮想通貨です。ライトコインは送金スピードの速さ。リップルは市場価値がどんどん上昇しており、ビットコインに迫るといわれています、

GMOコインは、GMOインターネットグループのノウハウを活かし、強固なセキュリティと利用者が取引しやすい環境が整っています。他にもメリットは以下の通りです。

・見やすい2Wayプライス方式を採用
・レバレッジ取引は最大25倍まで可能 など…

仮想通貨交換所は、安心・安全だけでなく、使いやすく充実したサポートを受けられる業者が望ましいです。まずは、無料の申し込みを行い、機能を試してみることをおすすめします。

クチコミ情報

仮想通貨の取引ならGMOコインが良い

インターネット上にあるまとめサイトを閲覧していたところ、短期間でお金を稼げるとして仮想通貨が人気とのことだったので、早速初めて見ることにしました。まず最初に取引を行うための口座開設が必要だったので、GMOコインにて口座を作成することに決めました。専用のフォームから申し込みをして運転免許証をアップロードして申し込みを完了させたところ、1週間後に無事に口座開設が完了しましたとメッセージが届きました。それを確認した私はすぐに取引を始めることに決め、GMOコインのホームページにアクセスをしました。

GMOコインのホームページ内で行ったのですが、非常にチャートが見やすく現在、 仮想通貨の値がすぐに確認できました。早速私は一番人気の高い仮想通貨を選び、購入することに決め手続きを行いました。手続きはスムーズに行われ10万円程度ですが、無事に仮想通貨を獲得できたので非常に満足しています。それから3日後のことですが、すぐに仮想通貨の値が大きく変動しました。理由は特にわかりませんでしたが、とてもびっくりなことが起きたことは覚えています。

なんと3日前に獲得した10万円の仮想通貨が30万円に膨れ上がっていたのです。最初は目を疑いましたが、紛れもなく値が上がっていたので、非常に驚きました。こんなに簡単にお金を稼げるとは思っていなかったので非常に満足しています。現在はその30万円のうち20万円を現金にかえ、残りの10万円を仮想通貨に投資していますが、今後も上がることを期待しています。他にも仮想通貨はあるようなので、そちらにも手を付けてみたいと思っています。GMOコインで取引できて本当に良かったと感じていますので、友人にも仮想通貨と一緒に勧めてみようと思っています。そして短期間のうちに莫大なお金を稼ぎたいです。

今から仮想通貨をはじめるならGMOコインがおすすめ

元手は僅かにしか出せなくても、FXに興味があって気になっている人は多いと思います。最近とにかく話題になっている仮想通貨について知っておきたい、簡単に始められるならやってみたいと考えている人に、GMOコインをおすすめしたいです。株やFXというと難しい印象があって、一から勉強するにも何から手を付けていいか分かりませんよね。結果手を出すべきではないのかもしれないと迷って諦めてしまった経験はありませんか。スマホから簡単にFX出来るGMOコインはそういう人にうってつけです。スマホでポチポチ操作出来る手軽さと分かりやすさを兼ね備えたGMOコインはこれからスタンダードになりそうな予感がします。

GMOコインは誰でも一度は利用した事がありそうな、多くの有名サービスを行っている「GMOインターネット株式会社」の関連会社となります。人気タレントがイメージキャラクターを務めるなど信頼性も高く、FXについての経験値も高いため、FXサービス提供への信用も期待値も充分あるため、初心者でも安心して始められるのが嬉しい点です。手数料がその他の会社と比較手してもお得である点もおすすめポイントです。追証なくビットコインFXが出来るという事にも驚きました。資金以上の損をする可能性が低い事は、かなりのメリットに感じます。

最も魅力を感じる点といえば、やはりアプリの存在です。GMOコインならではの特徴である仮想通貨FXアプリがとても便利です。複数ある仮想通貨取引所のFXアプリの中でも極めて画面の作りが見やすく、使いやすいです。副業的に仮想通貨に興味持っている人にぴったりだと思う点です。スマホからいつでも確認出来るのは主婦やサラリーマンの方にとっても便利に感じるのではないでしょうか。GMOコインは口座開設が早い事も特徴の1つです。最短で翌日には口座開設が可能なので、始めたいと思ったらすぐにスタート出来ます。初心者にも見やすいチャート画面、買い時を逃さず売買可能な簡単操作、対応の早さなど、あらゆる点においてGMOコインは初心者にこそおすすめしたいです。

 

TOP